てんかんをめぐるアート展と共に

2021年9月23日から3日間、てんかんをめぐるアート展が行われました。
そのアート展と共催し、パープルデーエリアを作りパープルデー活動を行いました。

アート展と共催する中で、パープルデーを存じない方も来場し、てんかんが脳の病気であること、発作は時に激しいですが怖いものではないこと、パープルデーはてんかんを持つ人を「ひとりぼっちにしない」応援をひとつの目的にしていることなどをお伝えすることができました。

また、名古屋市のキャラクター、「はち丸」もパープルデーの応援にかけつけました。

来場者には、パープルデーグッズをプレゼントし、パープルマンと共にマスクをつけて、コロナ感染に注意しながらも皆様ご一緒にパープルデーを盛り上げていただきました。

  • てんかんをめぐるアート展が行われました
  • てんかんをめぐるアート展が行われました
  • てんかんをめぐるアート展が行われました
  • てんかんをめぐるアート展が行われました
  • てんかんをめぐるアート展が行われました
  • てんかんをめぐるアート展が行われました
  • てんかんをめぐるアート展が行われました

(長崎)パープルデーながさき2021てんかんアート展を開催しました

長崎パープルデー3/23~4/4に長崎県美術館にてパープルデーながさき2021てんかんアート展を開催しました。また、26日には長崎市内、稲佐山の電波塔および女神大橋のライトアップを行っております。

上記イベントについては長崎新聞、NHK長崎放送局の取材が入りました。パープルデーながさきでは、パープルデーながさきオリジナル缶バッジ、過去のてんかんアート展の作品集、てんかん対応のリーフレットの配布を行いました。

鳥取パープルデー

鳥取市 ピアサポートグループ フレンズから
鳥大医学図書館の 2021パープルデー 展

鳥取パープルデー

  • お問合せ